Author Archives: coq

【海賊】シーシェパードが日本の捕鯨船に侵入し「3億円よこせ」

3億円を請求する。ニュージーランドに向け航行せよ

マジキチ

日本船舶内の行為なんだから、そろそろ国内法に従って威力業務妨害で逮捕→実刑でいいだろ…

第三十五章 信用及び業務に対する罪

(信用毀損及び業務妨害)
第二百三十三条  虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

(威力業務妨害)
第二百三十四条  威力を用いて人の業務を妨害した者も、前条の例による。

小沢「ネットとかラジオの世論調査の数字、あれは全く逆の数字だ。私を貶める報道ばかりしてるから」

まあ、ちなみにこれも昨年と同じですけれども、インターネットやラジオの世論調査ではまったく反対の数字が出ているということも、テイクノートしていただければと思っております

> インターネットやラジオの世論調査ではまったく反対の数字が出ている
> インターネットやラジオの世論調査ではまったく反対の数字が出ている

> インターネットやラジオの世論調査ではまったく反対の数字が出ている

小沢さんのいうインターネットって、どこのインターネットなんだろう…

しかも去年って、麻生さん総理だったよね?その時に新聞やテレビの世論調査を盾に「国民の支持を得られていない(ry」と主張していた人がどっかにいた気がするのですが…

紙クーポン終了のお知らせ?

2月 15th, 2010 | Posted by coq in No Category - (0 Comments)

参照記事:Report: Digital Coupons Outpace Printed Coupons by 10 to 1

マクドナルドのかざすクーポンだとか、ホットペッパーのクーポンだとかのように紙媒体によらないクーポンは日本でも増えてきましたが、アメリカでは更に状況が進んでいるようです。

米オンラインクーポン最大手のCoupons.comよれば、2009年一年間での同サイト上のクーポン増加率は、新聞上のクーポン(切り取って使う奴ですね)の増加率と比べて、約10倍の増加率を見せたそうです。

元々のクーポンの量は新聞の方が流石に多いでしょうが、冒頭記事によればアメリカの人口の20%が使用している計算になるのだとか。一世帯で使用するのが一人であることも多いと考えると、実質的には結構普及していると見て良さそうです。Coupons.comのサイトを見ればわかるのですが、「切り取る」→「印刷」によって、通常の新聞から切り取るクーポンと同等の感覚で使用できるのが大きそうです。ぱっと見ただけでもケロッグ(主食でしょ?)とか実用性が高そうなクーポンが…

日本においては、現状ではクーポンをまとめて紹介しているサイト(Yahoo!クーポン等)はありますが、このようなネットから印刷するクーポンを統一的に扱う事業者は存在しないようです。これ、ビジネスになると思うんですけどねえ。Yahooクーポンがこういうふうに改装したらものすごい利益が出そうな気がします。もっとも、日本における注意点としては、国民間での異常な割合での高機能携帯電話の普及と、携帯電話に依存した形式でのクーポンが(マックじゃないですが)多いので、そことの住み分けをうまくできるかが鍵になりそうです。携帯電話は現在の位置をコンテンツプロバイダに送信できるので、ローカル性では敵わない…

別の観点からの補足:

地味にCoupons.comの躍進にはそのドメイン名も影響が大きいのではないでしょうか。インターネット白書2009年度版にも書かれていますが、アメリカ人はブラウザに直接探しているものを打ち込む(そして、多くのブラウザは.comを補完する)ことが多いため、クーポンを探している人の目につきやすいというのもありそうです。

なん実と東亜+のボットつくった

2月 14th, 2010 | Posted by coq in No Category - (0 Comments)

こんなの作ってみた。

しかし、なん実とかAPIの制限引っかかりそう…

ちょwww長崎県知事選にパネェのがいるwwwwwww

どうなってるのこの国

こいつは当選する気があるのだろうか。正直ドクター中松みたいに、ただの露出狂であればよいのだが…

まあ、五輪共同開催(キリッとか言っちゃう今の市長とどっちがマシかは難しいところではある。

縮小運用中

2月 8th, 2010 | Posted by coq in No Category - (0 Comments)

ひどく長い間更新が止まっていたので、縮小して運用再開してみた。