dtabを2週間使ってみて

4月 14th, 2013 | Posted by coq in モバイル

発売日に購入したdtabを2週間使ってみての簡単な感想。チラシの裏ともいう。

  1. 液晶
    視野角、発色ともに特段の違和感はない。
    表面は(恐らく)プラスチック。まだ目立った傷はついていないが、強度についてはどの程度のものなのか不明。
  2. CPU
    通常の使用においてはあまりもっさり感は感じない。ニコ動も問題なく再生できる。たまにJavaScript満載のページがカクカクするくらい。
  3. ストレージ
    2chMateも使用しているが、8GBで特に不足は感じていない。余っていた16GBのmicroSDも差してるけど、これはファイルの授受用になりそう。
  4. メディア
    そこまでよいのものでもないがステレオスピーカー、インカメラ、バックカメラがあり、タブレットとしては充実している方ではないかという印象。寝ながらニコ動が快適に見られるのが良い。
  5. その他
    原因の切り分けができていないが、たまにアプリ(Chrome、TeamViewer)がフリーズする。原因が切り分けられないのでアレだが、アプリ単体のみがフリーズする(他のアプリは巻き込まない)状況なので、少し違和感はある。とはいえ、どちらも復帰が容易なアプリなので、個人的には特に致命的な問題というわけではない。個体依存のものかは不明。

全体として、1万円で買える10インチタブレットとしては満足感は高い。中途半端な中華タブレットよりお勧めできることは間違いない。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です