ファイルサーバ立てた

7月 24th, 2012 | Posted by coq in

Express5800/GT110d(Xeon E3-1220)にESXi導入

ESXi上でWindows ServerとFreeNASを走らせる
→FreeNASからZFSでドライブをマウント
→FreeNASのCIFSにWS経由でアクセスできるようにする
→WS側にPogoplug PC導入→サービス化(参考

まわりくどいけど案外パフォーマンスは出ているし、色々な方法でアクセスできる上にWeb経由でも簡単にアクセスできるので(゚ε゚)キニシナイ!

補足:WS側のPogoplugからCIFS Shareを直接参照した場合、Pogoplugでの参照自体は正常に行われる(ように見える)が、その後、my Pogoplugからアクセスしても正常に使用できず、殆どの処理がタイムアウトになる。これは、ローカルディスク上にネットワーク上のディレクトリへのシンボリックリンクを作ってやって、ローカルディスク上のパスのように見せてやることで回避可能。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 You can leave a response, or trackback.

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です